ダナンーホイアン間をローカルのバスを利用して日帰りで行ったのですが、すぐに後悔(;o;)

ローカルバスでダナンからホイアンへ

ローカルの気分を味わいたかったので、ダナンーホイアン間はダナン大聖堂前から公共バスに乗って行って来ました。
黄色いバスホイアン行きです。
バス停で待っていると、バイクタクシーで50,000dでどうか何度か聞かれましたが、幸いバス停に到着してから5分くらいでバスに乗ることができました。
バスにはドライバーの他に徴収係の女性がいて、その方に乗り込む前にいくらなのかを聞いたのですが英語が通じないからか、肩を押されバス車内に入れられました。強引さに笑ってしまいました。
席に着いて発車した後30,000d(約140円)請求されました。
隣に座っていた韓国人らしい女性は請求金額に不満があったようでNO!と言っていましたが係の女性がバッグを指差して頷いていました。そんなやり取りの後、渋々、その女性は30,000支払っていました。

ホイアンに着いてから少しネットで調べてみたのですが、正規の運賃は18,000d(約85円)でした。こちら

一番後ろの席に座ったのですが、ローカルの方々の生活が垣間見ることができとても楽しいバス時間でした。車内にクーラーはないけど窓を開けると気持ちい風がふいていました。徴収係の女性は態度は大きく、強そうに見えるけど年配の方が降りるときは手を添えたり、常連様らしき方との話している様子を見るとほっこりとした気持ちになりました。
お世辞にも綺麗とは言えないバスでしたがローカル気分を味わいたいなら私はおすすめです。
バスに揺られること1時間弱でホイアンバスターミナルへ到着。
バスターミナルからホイアン市内までは20分弱あるのでここでもバイクタクシーの呼び込みがあったので必要ない方ははっきりと断りましょう。

ホイアン市内

ぶらぶら。
バスターミナルからホイアン中心部までの道中、道端でバケツ、陶器、靴や洋服などが販売されていました。
大きなバックパックを持った欧米系の外国人観光客が多かったです。
4年前ニュージーランドのカフェで働いていた時も、ベトナムに旅行に行ってきたという話をたくさんのお客様から聞いていたので欧米系の方に人気の国なんですね。

Cơm gà Nga/ベトナムチキンライス

Winnieちゃんがホイアン行くならぜひここのチキンライスを食べて!と絶賛していたのでお昼ご飯として行くことに。
日本のケチャップ味のチキンライスではなく、シンガポールで食べたチキンライスともちょっと違う、ベトナムスタイルチキンライス。

ターメリックで少し色付けされた鶏の出汁が効いたご飯の上には、弾力のあるチキン、青パパイヤの千切り、ホルモン、チリ、ベトナムミント、玉ねぎが乗っていました。このボリュームと美味しさで50,000d(約250円)
ベトナムで食べる鶏の身はとても弾力があって(決して硬いわけではない)本当に美味しいです。
腹八分でちょうどいい量でしたが、男性には少し足りないかもしれません。

住所:8 Phan Chu Trinh, Cẩm Châu, Hội An, Quảng Nam, Vietnam
営業時間:11:00-22:00

ALLUVIA CHOCOLATE

ベトナムで10店舗展開しているチョコレートショップ、ALLUVIA CHOCOLATE。
ナッツやスパイスが入ったチョコレート、カカオ70%,85%,100%のシングルオリジンチョコレート、カカオニブなど種類がとっても豊富でした。
あれもこれも買いたいけど、その日は暑くまだブラブラする予定だったので180gのミニサイズの6個パック240,000d(1,150円)のみを購入しました。
ベトナムへ行く前からチョコレート屋さんの存在はリサーチ済みでしたが、もっと買ってくればよかった!!と日本に帰ってきてから後悔したお土産です。

あと、これだけは買って帰りたいと思っていた品バンブーストロー
私が働いていたカフェでもバイオマスプラスティックのストローから最近バンブーストロー(使い捨て)に変えたところで、せめて働く従業員はストローを使い捨てしない環境にしたいとずっと思っていたので、購入して配るつもりでALLUVIAを探していました。
スタッフの人に毎日使ったとしてどれくらい使えるのか聞いたところ半年くらいだと言っていました。
ストローを洗う専用のタワシ?や、お箸、歯ブラシも売られていました。
12本入りで155,000d(約730円)/ 1本あたり60円

住所:117 Phan Chu Trinh, Phường Minh An, Hội An, Quảng Nam 560000, Vietnam
営業時間:9:00-21:00

Faifo Coffee

こちらもWinnieちゃんがおすすめしてくれたFaifo Coffee
ベトナムの若年層、外国人観光客でいっぱいでした。
店内がかわいいのでたくさんの方がモデルさんの様な振る舞いで写真を撮っている姿をよく見かけました。
私はもう暑さに負けて何も考えずにアイスのカフェラテ55,000d(約260円)を注文しましたが3口くらいで終わってしまいました。
ご飯を食べたり、何かを飲んでいる時は誰かが一緒にいればシェアしたり、色々な種類を食べられるのになぁと思いました。
もちろんベトナムコーヒーもあったので機会があればぜひ!

住所:130 Trần Phú, Phường Minh An, Hội An, Quảng Nam, Vietnam
営業時間:8:00-21:30

本当は、ホイアンで夜まで滞在してランタンの町並みを見て帰りたかったのですが、1時間の距離をタクシーは高いし、バイクは怖く、バスで帰りたかったので(バスの最終は18時前)夕方早めの退散をしました。
帰りも行きと同じ黄色のバスに乗ったのですが、少し勉強したので帰りは20,000dをこちらから先に渡したらそれ以上請求されることはなかったです。
でも、とっても人の良さそうなおじさんだったので何故か私は悪いことをした気持ちになってしまいました。なんでやろう。