ベトナム中部フエでへぇ、なにそれー!うまっ。となった食べ物をシェアします

Bánh Canh Cá Lóc Bà Cầm

ベトナムはフォーだけじゃない!
こちらはBánh Canh バンカーンという麺料理の一種
魚とエビの旨味が聞いたスープに、雷魚・コリアンダーがたっぷり
麺は少し細めで米粉とタピオカ粉で作られていてうどんのような食感の麺です。
雷魚が少し魚の臭みがしましたが、スープが美味しいからそこまで気になりませんでした。
右)Nem chua(ネムチュア)バナナの葉で包まれた少し酸味のある豚肉ソーセージです。Leの好物だからとLeのお兄ちゃんが頼んでました。
単体で食べるよりも何かに載せたり、漬けたりして食べたいと私は思いました。
左)うずらの卵 殻はテーブルの上にそのまま置いてありました。

ここはダナン空港からフエへ向かう途中にLeのお兄ちゃんが立ち寄ってくれた場所ですがお店を探せたので地図を貼り付けておきます。ダナンとフエの間くらいの位置です。
もし、タクシーをチャーターしてフエに行かれるならぜひ寄ってみてください。
看板が目印で、薬局が併設されていたのでナースの看板もあります。

住所:Phú Lộc, Thua Thien Hue, Vietnam
営業時間:6:00〜22:00

Bún bò Huế 

こちらもフエの麺料理
朝ごはんにと連れてきていただきました。朝から麺…
麺はもちろん米麺。ブンボーフエのスープは豚や牛の骨から取れたスープにレモングラスや魚醤が加えられているそう。
一口スープを口に含むとたくさんのフレーバーを感じることができ、飲んだ瞬間にうまっと言っていました。少しピリッとしますがそれもうまい。
米麺の上には牛肉、カニ身、ネギが乗っていたのですが、お肉は柔らかいし、カニ身はプリプリだし、朝から麺…と正直思いましたが全然問題なく美味しくいただきました。フエに来たならぜひ!!

Egg Coffee & Salt Coffee / Garden coffee

牛乳が手に入りにくい時代に、卵黄を泡だてたものを乳製品の代わりに使用し考案された今ではベトナム名物のメニューEgg Coffee。
この存在を知ったのは私がまだニュージーランドにいるときにLeに聞いた4年前でした。やっと本場のものが飲める!
卵黄を泡だてないといけないからか、それともオーダーする人が少ないからなのか、、出てくるまでに少し時間がかかりました。
透明のカップに練乳・コーヒー・卵の泡が3層になって出てきます。アイスの場合は別添えの氷を入れて冷たくします。
特別、卵臭いわけでもないですし、カスタードクリームのような、でもそこまでドロドロしているわけでもなく、想像していたより美味しかったです。友人のLeはSalt Coffeeを注文。
Salt Coffeeの看板もそういえばよく目にしました。
こちらも練乳・コーヒー・生クリームが3層になっていて混ぜて頂くのですが、お塩が入っているみたいでその塩味が甘さを引き立たせていて美味しかったです。

Vú Sữa

パッションフルーツかと思ったらVú Sữa(ブースア)という果物でした。
おっぱいのミルクと言われるみたいで、切ってみると断面からジュワーっと白い液体が出て来たので名前の由来通りでした。
マンゴスチンや梨のような風味がありました。
11月〜4月に食べられるフルーツなのでこの時期に行かれる方はぜひ!

Mít(ジャックフルーツ・パラミツ)

ドリアンかと思ったらこちらはMít(ジャックフルーツ)という果物でした。
ドリアンの様な匂いはありません。
ジャックフルーツのドライフルーツを何度か食べたことがあり、今回絶対買って帰ろうと決めていたお菓子なんですが、Leのお家で生のジャックフルーツを食べることができました。
少し硬めでバナナの様な、パイナップルの様な、ドリアンの様なとてもコンプレックスな味わい。甘さがすごくあり食べ出すとくせになるお味です。
こちらのスナックがあるのですが、日本に持って帰って友人に分けたところ美味しいと言ってくれたのは半分くらいでした(・_・;

家庭料理

・ベトナムチキンサラダ(中央)
・緑豆もち米ご飯(11時から時計回りに)
・バナナリーフのスープ
・冬瓜フラワーと牛肉の炒め物
・バナナリーフに包まれたお餅とエビ / タピオカ餅と緑豆あん
・バナナリーフのスープ
・豚ハム / 焼豚

Leのお兄ちゃんが作ってくれました。
どれも美味しかったぁ。特に中央にあるベトナムチキンサラダ!
シンプルな味付けなんですが、ライムの酸味や胡椒、チリが効いていていくらでも食べられる味でした。

旧正月前 親戚の集い

旧正月前は親族との集いが多いようです。
この日はLeのご実家でケータリングが行われていました。
テーブルクロスが引かれた丸テーブルが用意され、結婚式のようでした。
ビーフサラダ、シュリンプカクテルを頂き、一番目を引いたのが丸い物体。
少しこんがり焼けていて…なんだろうと思って聞いてみると
Ga Khong Loi Thoat / ガーホンロイトアットという
こんがり焼けたもち米の中にチキンが丸ごと入った鶏料理でした。
丸い物体から綺麗に盛り付けられる動画をInstagramで載せているのでよかったらご覧ください。
おこげ付きのお餅にはニンニクの風味がついてあり、それ単体でもとても美味しく、チキンはとても弾力があって美味しかったです。

ベトナムと言えばベトナムコーヒー

コーヒーの生産量が世界2位なだけあり、やはり家でもコーヒーを飲む習慣は強いようです。
朝ごはんと一緒に習慣のようにコンデンスミルクとコーヒー器具が出て来ました。そちらをポタポタ抽出してる間に朝ヌードルをいただく。
庭でみんなで朝ごはんを食べるなんて、なんて贅沢。
普段コーヒーはブラック派ですが、これはこれで美味しい。
UCCコーヒー博物館に隣接しているコーヒーロードでベトナムコーヒー飲めますよ 🙂

ベトナム人はお茶もよく飲みます

コーヒーを飲んだ後にLeパパがお茶を淹れてくれました。
ちっちゃな茶器が可愛い。
緑茶なんだけど、華やかな香りと少し甘みがあって何だろうと考えていたら、その正体は金木犀でした。
庭にできた金木犀の花をお茶を抽出するときに一緒に入れたらしく、とても上品なお味でした。

おやつタイム

Leの叔母ちゃんのお家へお邪魔したときに、おやつだよー!と近くの市場で買って来てくれたおやつたちです。
・Tào phớ : おぼろ豆腐のような甘い豆腐:素朴なお味でほっこり
・とろみが強めの麺料理(とろみが強すぎて私は1口しか食べられませんでした)
・バナナリーフに包まれたベトナム版ソーセージ
とっても弾力があり少し酸も感じました。プリプリしていて美味しかったです。
・Bánh cuốn 蒸し春巻き

・Bánh nậm : 米粉とタピオカ粉ベースのもっちりとした生地
・Bánh bột lọc : タピオカ粉ベースのプリプリした生地にえび

Bánh mì (バインミー)

フエにはフエスタイルのバインミーがあるらしく、朝ごはんにと近所のバインミー屋さんに連れて行ってもらいました。
見た目がとってもシンプルですよね。
私が初めて食べたバインミーはサイゴン出身のシェフが作ってくれたバインミーだったんですが、大きなフランスパンに玉ねぎ、人参・大根の酢の物、ハム、コリアンダーなどたくさんの具材が詰まっているイメージでした。
フエでいただいたバインミーは、小ぶりなフランスパンに、コリアンダー、塩胡椒、卵2つ分といたってシンプルでしたがとても食べやすく美味しかったぁ。
学校の宿題のプリントらしきもので包まれていてサスティナブル最先端をいってました。ベトナム語の手書きが可愛い。

Chè (チェー)

お店ではなく市場でチェーを食べたかったのでLeに連れて行ってもらいました。
8つの鍋には甘く炊かれた豆たちがたくさんいるんですが、人気店は午前中に売り切ってしまうそうです。ベトナムの方は皆甘いものがお好きなんですね。
頼んだのはMixバージョン。
中には、赤インゲン豆・バナナ・タピオカボール(中にココナッツの実が!)・あずき・さつまいも・緑豆が入っていました。
甘すぎる訳ではなくペロリと頂けました。ただ、氷を入れるのでこれまた少し不安になったのですがお腹の弱い方には厳しいかもしれません。
日本ではタピオカドリンクが流行っているけど、個人的にはチェーの方が好きだなぁ。日本で美味しいチェーを食べられる場所ってあるんでしょうか?
オススメがあればぜひ教えてください 🙂

市場で購入した新鮮な食材

左)スイカのお花(炒め物に使うそうです)
右)海のお魚とラグーンで獲れたお魚 バケツ1つ300000(約1400円)

Bánh xèo (バンセオ)/ Bánh khoái Hồng Mai

バンセオ!これまたフエスタイルのバンセオがありました!(日本でも大阪と広島のお好み焼きは違いますもんね)名前はBánh khoái
Bánh khoáiはカリカリスタイル。作っている様子を見るとたくさんの油で生地を焼いていたので納得。その分カロリーも高そうだなぁと…食べますけどね。

生地:エビ・焼豚・うずらの卵・もやし・人参・ネギ
カゴ:レタス・ドクダミ・コリアンダー・ミント・シソ
お皿:ニンニク・チリ・グアバ・きゅうり・スターフルーツ・青パパイヤと人参の千切り

Bánh khoái 25,000d×3
Nem Lụi 80,000d×1
合計155,000d (約720円)

どんなスタイルでもバンセオはやっぱり美味しく個人的にはナンバー1です。
一番右下はNem Lụi(豚のつくね)とうすーいライスペーパーです。
つくねはレモングラスの茎に巻かれているんです!かじったり、食べたりお好みで。フエ名物のピーナツを使った漬けダレも美味しい。

Bánh khoái Hồng Mai
住所:110 Đinh Tiên Hoàng, Phú Hậu, Thành phố Huế, Thừa Thiên Huế, Vietnam
営業時間:7:30〜21:30

バナナ

フエ出発当日の朝が早かった私たちのために、Leママがバナナを持たせてくれました。バナナはいつでも、どこでも食べられるし…と思って一度もバナナを食べることがベトナムではなかったのですが、食べて見るとめっちゃ甘くてびっくり。小ぶりのバナナだからか、甘さが濃縮されていて本当に美味しかったです。
日本で食べるバナナとは少し違う気がするので見かけたらぜひ!