座銀ラーメン

2019年10月7日に元町商店街にオープンした鶏Soba座銀。鶏白湯・魚介系・つけ麺の3種類があり、料亭のような雰囲気で食べる上質なラーメン!

JR元町駅西口から徒歩約5分の場所にあるお洒落なラーメン屋さん「鶏Soba座銀」カウンター12席のみのお店ですが、隣のお客様との間隔はそんなに狭くないのでゆっくりと食べることができます。

とっても濃厚な鶏白湯、飛魚出汁と貝の魚介系つけ麺の3種類から選ぶことができ、他の方々が食べているのを見渡すと全部美味しそう。全体的にインパクトが強い盛り付けの鶏白湯を頼んでいる方が多いように感じました。

大阪生まれのラーメン屋さんで、大阪以外の神戸に初出店!ラーメン好きの先輩に行った方がいいよとオススメしてもらい初めて伺った時から約半年が経ちましたがそれ以降も何人か外で待たれているのを通りかかる時は見かけるので人気店なのが伺えますね。大阪の店舗は常に行列らしく1時間待ちも当たり前らしいので神戸は穴場です。

2度目の訪問は開店時間に合わせて行ったのでスムーズに座ることができましたが、食べ終わる頃には列が少しできていました。

店内へ入る前に券売機があるのでそちらで購入します。券売機の右手には両替機も設置されているので小銭がなくても大丈夫です!店内へ入る前にメニューが置かれてはいるのですが、写真はなく綺麗な文字だけなのでこちらで要チェックです。

メニュー

・鶏Soba 880円

・飛魚出汁貝Soba 880円

・鶏つけ 900円

の3種類です。サイドに鶏こみごはん250円や唐揚げ250円もあります。白飯はありません。

鶏Soba 880円

白濁のスープに茶色のパリパリ。その正体は鶏白湯スープごぼうチップスでした。見た目が綺麗ですね。カウンターから作業場が見えるのですが、こちらの鶏白湯はハンドブレンダーでウィーンと撹拌させていました。ラーメンを食べ歩いているわけではないので私にとって初めてみる光景です。

スープはめっちゃ濃厚で、撹拌しているからなのか麺によく絡んでいた印象があります。パリパリのごぼうも美味しく、チャーシューは豚と鶏の2種類が一緒に乗っていて贅沢。隣で食べていた方の透明のスープも気になりましたので後日トライしてみました。

ただ、私にとって思っていたより濃厚過ぎたからなのか、最後の3口くらいは少し重たく感じてしまいました。もしかしたらお腹が空きすぎて唐揚げも頼んでしまったからかもしれません。

仕事終わりに友人と行ったのですが8時半を過ぎていたにも関わらず満席でした。(訪問日2020/1月前半)

飛魚出汁貝Soba 880円

こちらも見た目が美しい。こちらも豚と鶏のチャーシューがトッピングされていてワンタンと柚子ペーストが添えられていました。飛魚出汁と3種類の貝を使用したスープらしく、口に含む前から魚介の風味が鼻を通ります。ワンタンの中に入っている餡がめっちゃ小さいのですがすごく存在感のある味でした。食べた瞬間に貝の風味が口いっぱいに広がりました。カイワレと穂紫蘇は色合いだけのためなのかと思いましたが間に食べると口が少しさっぱりした気がしてとてもいいアクセントでした。魚介系のラーメンが好きな私は鶏Sobaよりあご出汁の方が好みでした。ごちそうさまでした。(2020年3月訪問)

つけ麺はトライできていません。トライしたらまた追記します。

〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通3丁目10−1

078-381-8566

11am – 3pm / 6pm – 10pm

カード不可