神戸市内には中華料理店がたくさんあり、その中でも何度も行っているオススメの中華料理店をご紹介。

コロナウイルスの関係で外出できないので、写真を見返していたら中華料理の写真がたくさん。この1年で一番食べた料理は中華料理な気がします。2人で行くならここ、みんなで行くならここ、いろいろオススメがあるので記事にすることにしました。外食できなくなる日が来るなんて思ってもいなかったです。コロナが収束するまでの我慢。今のうちに行きたいリストを作ってみませんか?

中華食堂 豊味園

 月〜金 5pm~0am / 土日祝日 11時30am~3pm / 5pm~0am 定休日 不定休  カード・電子マネー不可

 〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通3丁目31−85  078-392-1688 予約可

中華食堂 豊味園 メニュー

  • 元町駅東口から東へ徒歩5分以内
  • 3人以上向き(その方がいろんな種類が食べられます!)
  • 予約可(予約必須!)
  • 土日はランチもあり
  • なに食べても美味しい
  • 店員さんが優しい
  • 餃子に醤油と酢
焼き餃子(7個) / 水餃子¥330 / ¥600
蒸し鶏¥530
鶏唐揚げ¥510
海老焼き飯¥660
マーボー豆腐¥610
生ビール / 瓶ビール(アサヒ)¥450 / ¥500
コーラ / ジンジャエール / ウーロン茶各¥210

豊味園は予約が可能ですし、予約必須です。開店してすぐのタイミングで運良く飛び込みで次の予約時間までの50分以内の滞在なら…はたまにありますが、ほとんどがいっぱいで断られることが多いです。

まずは蒸し鶏とビール(たまに紹興酒)を頼みスタート。辛いのが得意な方にはマーボー豆腐がオススメです。花椒強めで、ピリピリしびれますが美味しい。メニューの全制覇はできていませんが、上記のメニュー以外に、海老マヨ¥710-(一緒に行った友人が、駄菓子のコーンポタージュの味がすると言っていましたw)、空心菜の炒め物¥780-、海鮮焼きそば¥710-、青椒肉絲¥720-などなど食べましたが、本当にどれも美味しい。たらふく食べても1人2千円で満足できます。

コロナが落ち着いたらもっと綺麗に撮った写真を載せます!

餃子屋 社領

 6pm~10:30pm / 定休日 月曜日  カード・電子マネー不可

 〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通2丁目3−4  090-9275-8957 予約不可

  • 阪急三宮駅西口から西へ徒歩5分以内
  • 1人前が2人で行くのにちょうどいい量
  • 90分制・予約不可・途中参加不可(の場合もあり)
  • 18時のオープンに合わせて行くのがオススメ
  • 小屋みたいな、屋台みたいな雰囲気の台湾料理店
  • 女性だけのお客様も多いので女性だけでも行きやすい
  • 予算1人2千円あればお腹いっぱいになります
  • 水はセルフサービス

餃子屋 社領 メニュー

焼き餃子 / 水餃子(各5個)各¥350
蒸し鶏(ネギ塩・ゴマだれ)¥350
鶏唐揚げ(3個 / 4個)¥380 / ¥480
台湾風玉子焼き¥480
マージャン麺(濃厚ゴマだれまぜそば)¥550
ビール 小瓶 / 大瓶¥400 / ¥580
コーラ / ジンジャエール / ウーロン茶各¥250

個人的に最近はまっていてオススメしたいのが台湾風玉子焼きマージャン麺です。

玉子焼きには切り干し大根が入っていて、食感と味がたまりません。台湾好きの友人に聞いたところ、台湾のたまご焼きには辛い大根や、牡蛎が入ったりしているのがメジャーだそうです。そして、ビールにめっちゃ合います。

マージャン麺は見た目はシンプルですが、麺・チンゲン菜・豚肉・ゴマだれが絡み合って美味しいです。

社領の餃子はパリパリ派で中に春雨が入っています。赤萬と比べるとふた回り大きいです。蒸し鶏はネギ塩しか食べたことないのですが、食べ過ぎて飽きてしまいました。テーブルを見渡すとまずはビール、蒸し鶏、餃子を頼んでいる方が多いので人気のようです。

個人的に餃子は餃子でオススメのお店があるのでよかったらこちらをご覧ください 🙂

張記

 11:30am–2:30pm / 5:30pm–12am/ 定休日 水曜日  カード・電子マネー不可

 〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通3丁目1  078-518-6566 

張記メニュー

焼き餃子(6個)¥250
蒸し鶏¥480
鶏唐揚げ¥510
やきめし¥600
生中 / 中瓶ビール(アサヒ / キリン)各¥450
コーラ / ジンジャエール / ウーロン茶各¥180

2018年6月下旬にオープンしたまだ新しいお店です。夏にたまたま仕事帰りに横を通って、皆で入った日を未だに覚えています。オープンしてまだ間も無かったからかお客様はさほど多くなかったですが、この1年半で知名度が上がっているのかいつもテーブルが埋まっています。2階にも席があるので予約をせずに行っても今のところスムーズに入ることができています。

  • 元町駅と三宮駅の中間地点。約7分くらい(高架北側・がんこトアロード店の真横)
  • 2人でも楽しめますが、1人前の量が多いので3人以上向き
  • 餃子は皮が厚め、もちもち派(味噌だれなし)、少し甘め
  • コスパ高い
  • 店員さんが優しく、たまにかわいいお嬢様(4歳位)がうろうろ。

今のところ、個人的に張記さんがコスパ最高です。一皿の量が多いので3人で5品も食べればお腹がいっぱいになってしまいます。いろんな種類が食べたい方はぜひ4人くらいで行ってくださいね。男性2人で飲むメインで楽しんでいる方も見かけますし、女子4人グループもよく見かけます。みんなでワイワイ喋りながら、ぜひ楽しんでくださいね。

圓記(YUEN KEE ユンキー)

 11:30am–3pm( LO 2:30pm) / 5–9pm( LO 8:30pm) 定休日 火曜日  カード・電子マネー不可

 〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通3丁目4−5  078-325-1696 

圓記(ユンキー)は元町トアウエストの路地裏にあります。トアウエストはギャラリー、セレクトショップ、人気の美容院があるエリアです。

  • 元町駅から北東へ徒歩約5分
  • 香港が食べられるお店
  • お粥・点心
  • 予約必須
  • お茶代として1人100円チャージ
  • 水道水の提供はなし

圓記メニュー

ピータンと塩漬け豚肉のお粥¥900
香港風やきそば¥950
点心(海老蒸し餃子 / チャーシュー饅頭 / 大根もち)¥660 / ¥660 / ¥600
平日お昼限定のお粥セット(本日のお粥/やきそば/点心3店/デザート)¥1,000
中瓶ビール(アサヒ / キリン)¥600
コーラ / ジュース / ウーロン茶各¥400

神戸特集の本には必ずと行っていいほど載っているお店”圓記“。そんなに大したことないんじゃないかなーと正直あまり期待をせずに行ったのですが、もっと早くに行っておけばよかった!と思うお店でした。また今度、また今度と先延ばしにしていたら2019年末に一旦閉店していました。今はまたシェフが変わり再開しているそうです。価格改定も行われているみたいです。

写真は2019年10月に行った際のランチの写真です。

まずは、大根もちが届き、順番にお粥、やきそば、残り点心2点(海老蒸し餃子・海老ほうれん草餃子)、デザートが届きました。

  • 大根もち・・・もちもち。懐かしいお味。
  • お粥・・・香港で食べた味でした。出汁が効いていて、とろとろ。
  • やきそば・・・細麺にシャキシャキのもやし。醤油ベースで少し甘みがあります。
  • 点心2点・・・海老がプリプリしていて美味しかったですが、もうお腹がはちきれそう、あまり覚えていません。
  • デザート・・・撮り忘れ

香港にはまった時期があり、香港料理の美味しさに魅了されていた時期を思い出しました。あぁ、香港に行きたくなってきました。

元町駅から徒歩5分で香港の味を味わうことができます。シェフの方が代わられてからはまだ行けてないのですが、再開店後のレビューを見ても皆美味しいと高評価なので期待できそうです。

これからも美味しい、楽しいお店を見つけたら追記して行きますね。とりあえず今はコロナ収束を願うばかりです。