ケルン、トミーズ、イスズベーカリー、ビゴ、パネホマレッタと言い出したらキリがないくらいたくさんある町に根付いているパン屋さんが多い神戸市。

きっと日本一パン屋さんが多い県だと思っていましたが、実はパン屋さんの数が多い県第1位は愛媛県なんです。愛媛県民の方はご存知なんでしょうか。兵庫県はTOP5にも入らず全国で16位という結果です。意外でびっくり。ただ、パンの消費量が多い県ランキングでは京都の次に多い2位です。パン屋さんの数は16位なのに対して消費量は2位!1店舗で働くパン職人は一体どれだけのパンを1日に作っておられるのでしょう…

Pane Ho Maretta (パネホマレッタ)

 8時~19時(売り切れ次第閉店) 定休日 月曜日  https://www.facebook.com/Pane.Ho.Maretta/

 〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目1−1 興栄ビル 1F  078-954-8255 

コバルトブルーにサンドイッチの絵が描かれた袋のパン屋さんパネホマレッタ。袋を見ただけでお洒落なお店の雰囲気が思い浮かびます。自然と目がいくデザインのためきっと印象に残っている方も多いかもしれません。

お店はJR元町駅(西出口が便利)と地下鉄線県庁前駅の中間地点にあり目の前には生田中学校があります。こじんまりとしたお店なので店内へは一度のタイミングで7人までしか入ることができませんでしたが、先日久しぶりに伺うと現在は(2020/4)はコロナ対策の一つとして4人まで+対面方式(ガラス張り)で好きなパンを店員さんに伝え購入するスタイルに変更されていました。

この日はガラス張りでしたし、他にお客様がいらっしゃらなかったので写真を撮っていいか伺うと快く承諾してくださいました 。ありがとうございました 🙂

魅力的なパンばかりで選ぶのに時間がかかってしまいましたが、果物とお茶に弱い私…こちらを今回は頂きました。

  • ダマンドバナーヌ ¥250+税・・・ダマンドバナーヌはテレビにも紹介されたことがあるそうです。バナナ好きにはたまりません。
  • 全粒粉くるみアールグレイあんぱん ¥220・・・アールグレイの香りがほのかに感じる餡がずっしり。
  • もも×ほうじ茶×ホワイトチョコのセーグル ¥230・・・それぞれ主張が強そうな食材の組み合わせなのにとてもマッチしていてくせになる味。

こちらのパンを買って相楽園やビーナスブリッジに行って庭園や山の上でいただくとより一層美味しいだろうなぁ。早く日常の生活に戻れますように。

*2017/7/24オープン

パンやきどころRIKI

 8時~18時(売り切れ次第閉店) 定休日 火曜日・水曜日 

 https://www.instagram.com/panyakidokoro_riki/

 〒650-0023 兵庫県神戸市中央区栄町通2丁目7−4  078-392-8585 

もうオススメしなくても知っていると言われそうな気がしますが、常に行列ができているパン屋さん パンやきどころRIKI。JR元町駅だと西出口から南へ下り、南京町西安門の近くです。

こちらもこじんまりとしたお店のため、一度に店内に入れる人数が限られています。列ができている場合は1人出たら1人入るという流れです。(インスタグラムの投稿によると、現在はコロナウイルスの関係で店内に入れる方は4名までだそうです。)

外からはどんなパンがあるのかあまり見えないので中に入る前に、インスタか他の方の記事である程度目星をつけて行くとスムーズかと思います。と言ってもいつもその種類があるとは限らないですし、かわいいパンたちを見て目移りしてしまいますよね…

入ってすぐ右手にある冷蔵庫にはサンド系が並んでいるのですが、夕方に行くといつも残りが少なくなっています。右にも左にもコロコロとしたかわいい小ぶりのパン屋、ハード系のパンがたくさん並べられていてパン好きにはたまらない空間です。

昼過ぎに品薄になったり、16時頃に閉店になる場合もあるので確実にゲットしたい場合は頑張って朝一行くことをお勧めします。

Köln (ケルン三宮店)

 8時~20時30 定休日 なし  http://kobe-koln.jp/

 〒651-0096 兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目3−1 サンパルビル1F  078-291-0556 

Kölnと書いてケルン。私は御影本店(阪神御影駅前)でお昼ご飯として購入することが多かったのですが、今回は三宮周辺にあるパン屋さんばかりなので情報は三宮店を記載しています。ミント神戸より更に東に行きダイエーを超えた辺りにあります。他にも、阪急御影駅前、岡本駅近く、六甲道駅近く全部で神戸市内に9店舗あります。

ここでの私のオススメは

  • ドイツ・・・水を使わず牛乳だけで作られているので牛乳の甘みを感じることができます。ハード系でもソフト系でもなく弾力のあるパンです。
  • ホワイトチョコとレモンのチャバタ・・・ホワイトチョコの甘みとレモンの爽やかさ、そして程よい硬さが大好きです。
  • バタッペ・・・ソフトフランスにピーナツバタークリームが挟まった定番商品

イスズベーカリー(元町店)

 8時~21時 定休日なし  http://isuzu-bakery.jp/

 〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通1丁目11−18  078-393-4180 

神戸で知らない人、食べたことがない人はいないんじゃないかと勝手に思うくらい神戸では有名なパン屋さんです。

年明け(2020)に放送された『忘却のサチコ』でも日本一長い70cmもある粗挽きソーセージと粒マスタードが入ったトレロンをサチコが頬張っていたので神戸出身以外の方も見た記憶があるかもしれません。サチコは長いまま東京にお土産として持って帰っていましたが、持ち帰りがしやすい6等分された半分サイズもあります。帰ったらぜひトースターで少し焼いて食べることをオススメします。

神戸に4店舗(本店・北野坂・生田ロード・元町)あり三宮駅からだと北野坂か、東急ハンズ近くの生田ロード店が行きやすく、元町駅からだと南(神戸大丸がある方向)へ徒歩2分で右手に見えてきます。元町駅が一番アクセスがいいからか土日はとても混んでいて、店内が少し狭いのでお子様連れの方や、買い物後、荷物が多い方には買い物がしにくいかもしれません。

ハウネベーヤー(さんちか店)

 10時~20時 定休日 第3水曜日  http://www.cascade-kobe.co.jp/haunebayer/

 〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目10−1 さんちか7番街  078-391-3357 

ハウネベーヤーは神戸の老舗カスカードが運営する健康素材を意識したパン屋さん。私が小学生のときに母親がよくカスカードの赤い袋をぶら下げて帰ってきた印象が未だに残っています。赤い袋が家にある日は袋の中にどんな種類が入っているのかいつも楽しみでした。(いつからか緑の袋になっていました!)ハウネベーヤーはカスカードが運営しているのを知ったのは最近ですが…『あんぱんや』『ぱん屋五穀七福』もそうです。

2019年12月半ばにリニューアルオープンされカフェスペースもできていました!

私がよく頂くパンはこちら

  • 全粒粉クランベリークリームチーズ ¥160+税・・・行くと必ず買うパン。クランベリーとクリームチーズが合わないはずがない。
  • 黒糖きな粉・・・挟まっているきな粉クリームにジャリジャリとした食感。癖になる味です。
  • もちっとクランベリーブレッド・・・¥180パンの表面の甘さとクランベリーの酸味が絶妙です。
  • 天然酵母の石挽塩バターパン ¥120・・・塩けのがあり、でも軽いタイプを食べたい気分の時はこちらを頂きます。こちらの塩バターパンで作られたサンドイッチも美味しいです。
  • よもぎパン(期間限定)・・・ 焼きたての表示に惹かれて購入しましたがふわふわ、よもぎの香りがたまらんです。

パン屋さんに行くたびに思うのですが、パンの値段を覚えるコツがあるのかな。みなさん、手際よくパンを袋に詰め計算をして…記憶力が悪い私は絶対パン屋さんで勤められないだろうなぁ。といつも感心しています。

トミーズ(三宮店)

 8時~20時 定休日 なし  https://www.tommys-kobe.com/contents/shop/

 〒650-0012 神戸市中央区北長狭通1-31 高架下35  078-333-8820 

トミーズといえば『あん食』あんこが入ったマーブル状の食パンです。

本店は東灘区の魚崎ですが、今回は三宮駅店をご紹介します。阪急三宮駅西口から徒歩1分の高架下にあり、手書きの可愛いメニューとショーケースに並べられたパンたちと、もちろんあん食数種類が通勤の人たちの視線を引きます。

あん食 ¥700

あん食のことを考えると分厚目に切ってこんがり焼いたあん食の上にバターをたっぷり塗って食べたくなってきました。

先日、鹿児島出身の上司が大量にお土産に購入されていて、パンのお土産もいいなぁと思いました。あん食は製造日を含めて4日ほど持つそうなので興味を持ったあなたも是非 :) 私も今度、地方に住む友人にはあん食を手土産に持っていこうかと思います。

通信販売も可能です。(送料:東京だと1本〜4本まで ¥910-+(クール便を利用の場合+¥220-)

パン屋さんの写真は撮ることができ次第挿入・追記します。

パン屋さんへ行くときにいつも申し訳ない気持ちになる小包装の袋…だからといってコンテナを持って行ってこちらに入れてくださいと行っても衛生面で断られそうですし…せめて、個別に入れてくれたパンを入れるための大きな袋は個人で持ち歩き『袋大丈夫です!』と言えるよう心がけたいものですね。